見学・体験記

壁の穴を目立たせない画びょう!ニンジャピンを使ってみた

こんにちは。6月にバタバタと引っ越しを終え、ようやく落ち着いてきたこの頃です。

賃貸の部屋で困ることといえば、「壁に傷をつけられない」ガビョウ問題です。

壁になにかたくさん飾りたいタイプではないのですが、カレンダーとか、どうしても気に入っている絵とか、画びょうを使いたいシーンはありますよね。

穴の目立たない画びょうを探していたら、「ニンジャピン」というものを見つけたので、使ってみました!

壁の穴が目立ちにくい『ニンジャピン』

壁の穴が目立たない画びょう・ニンジャピンはこちら。

透明クリア・ブルー・ブラウンと、透明でないホワイトとブラックの5色。今回は透明のクリアを選びました。

ニンジャピンはなぜ穴が目立たない?

ニンジャピンはなぜ穴が目立たないか?というと、針が円錐ではなく、V字型をしているのです。

 

壁にさして、抜いてみたあとがこちら。

わかりますか?

たしかに、跡が「穴!」って感じにならないので、少し離れると全くわからないレベルの小さな傷です。

画びょうとしては特に強度も問題なく、カレンダーやちょっとした小物も留められます。

15個入りで880円。安くはありませんが、ワンルームでたくさん使うわけじゃない&重いものをかけるわけじゃない…という人には手軽で最適なのではないでしょうか。

そして「ニンジャピン」というネーミングのよさ!つい人に勧めたくなります。忍者は足跡を残さない…ということなのでしょうか。良い。

―――

うっかり新築の部屋に越してきたので、傷や汚れにけっこう気を使います…。まあ生活していて汚れるのは仕方ないんですけどね。

また便利グッズを見つけたら紹介したいと思います。

―――

ランキング参加しています!よかったらクリックお願いします★

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です