ベランダ菜園

【モルモット用】おやつのハコベをベランダで栽培する方法

モルモットは野草が好き…ということで、ハコベをあげてみたらいたくお気に入りのようです。

興奮しすぎてブレる

ハコベ…街中や土手にもあるっちゃあるけど、道端のは犬のオシッコかかっていそうだし、土手に探しに行くのも大変だし、ベランダで栽培できないかなあ、と思い立ちました。

調べてみたら種からまいて育てる人もいるようです(モルモットやウサギ、インコなどの小鳥飼いさんはけっこうやっている)。

ハコベを抜いてきて鉢に植える

タネからだとちょっと大変そうなので、道端からまだ小さいハコベを拝借してきてオリーブの鉢に植えてみました。

2月中旬の頃。

しばらくはじっと動かなかったのですが、暖かくなってきたらぐんぐん伸び始めました。

油断すると花が咲くので、つぼみが付き始めたらこまめに摘んでおやつに。

ブレるってば

5月中旬は、こんな感じ。

道端や土手のハコベはとっくに花が終わって枯れてしまっているので、ベランダで育てたのは大正解!摘めば摘むほど脇枝がふえてこんもりしてくるようです。

暑いのはさすがに苦手かな。梅雨頃までの楽しみかもしれませんが、3月~5月まで2か月おやつとして楽しめたなら上出来な気がします。

夏に向けて、どうなっていくのか見守りたいと思います。来年は勝手にこぼれダネでふえたりしないかな。

関連記事

>>初めてモルモットを飼う人のための必要なものリスト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です